(豆知識)お食い初め お祝い金

お食い初め お祝い金渡す様子

おじいちゃん・おばあちゃんや親戚がお食い初めのお祝いで現金を包む場合、のし袋(蝶結び紅白水引のもの)を用意し、表書きには

「祝御食初」

「お祝い」

と書きます。

 

※現在は文房具店などで「お祝い」とプリントされたかわいいのし袋(金封)も売っているので、それらを使っても全く問題ありません。

 

金額の目安は5,000円〜10,000円ほど

お食い初めのお祝い金の目安・相場としては、5,000円〜10,000円ほどか包む金額としていい金額となります。

 

お祝い膳相当の金額としてもいいですし、ホテルやレストランで赤ちゃんを囲んで、食事する場合は食事代ほどの金額にもなりますので。

 

※お食い初めどっとこむのコンテンツは無断転載禁止

 

このページを読んだ人は、こちらの豆知識ページもチェックしています

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

お食い初めに関するアンケートにご協力ください

お食い初めに関するアンケートを行っています。回答していただくとすぐに回答結果が表示され、みなさんのお食い初めへの関心度合いを見ることができます。